携帯キャリア3社、来週中に「iPhone XR」を値下げか

iPhone XR Camera

日本の携帯キャリア3社(ドコモ・au・ソフトバンク)が早ければ来週中にも「iPhone XR」を値下げする可能性があるWSJが報じている。

複数の関係者によると、iPhone XR」の販売台数を増やすためにAppleが日本の携帯電話会社に補助金を支援し、値下げを実現する見通し。

iPhone X」の生産も再開される見通し

これまでにもAppleは「iPhone XS/XS Max」と「iPhone XR」の発注数を削減したと報じられ、特に「iPhone XR」に関しては製造計画の大幅な縮小をサプライヤーに指示したとされる。

日本経済新聞もAppleが「iPhone XR」の増産中止をFoxconnとPegatronに対し要請したと報じていたが、中国メディアによると、この煽りを受けた従業員が数千人規模で自主退社しているとなどと伝えられている。著名アナリストMing-Chi Kuo氏も2019年9月までの予想出荷台数を1億台から7,000万台まで下方修正していることも分かっている。

同時にSamsungとの契約条件を満たすため、iPhone X」の生産も再開すると見られている。これは、「iPhone XS/XS Max」の生産数削減によって発生した不足分を補うことが目的だという。

これらの報道から、今後「iPhone XR」の購入を検討している人は来週以降のキャリアの動きを確認した方が良さそうだ。また、「iPhone XS/XS Max」の登場で販売終了したはずの「iPhone X」だが、こちらも合わせて販売再開する可能性もありそうだ。


(via Macお宝鑑定団Blog

「iPhoneニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索