次期「iPhone XR」のグリーンモデル、ティファニーブルーのような色合いになる可能性

グリーンモデルは「iPhone XS」用シリコンケースの「スペアミント」に似た色合いになると言われていた

Tiffany Blue iPhone11XR 2019

次期「iPhone XR」はカメラユニットがシングルレンズからデュアルレンズに進化し、現行モデルと同様に6色展開になる見通し。ただし、ホワイト、ブラック、イエロー、レッドの4色は引き続き用意されるものの、コーラルとブルーは廃止され、グリーンとラベンダーが追加されるとの情報がある。

中国メディアによると、グリーンモデルはティファニーブルーに似た色合いになると指摘している。以前の情報によると、グリーンモデルは「iPhone XS」用シリコンケースの「スペアミント」に似た色合いになると言われていた。

スペックについても言及され、1792×828ピクセルの6.1インチディスプレイと3,089mAhのバッテリーを搭載し、現地時間9月12日(木)に発表されると予想している。

(Source: cnBeta.COM via 気になる、記になる…

ストーリータイムライン
コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iPhoneニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索