iPhone 11 Proの実機と見られるハンズオン動画がリークか

トリプルレンズカメラや動作画面が確認できるものの、Androidが動作しているクローンである可能性も十分あり

Iphone 11 pro hands on video leak

iPhone 11 Pro」の実機と見られるハンズオン動画Weiboに投稿されている。

本体はケースに入れられているが、カメラユニットのカラーからブラックモデルであると見られ、カメラユニット内には噂されているトリプルレンズカメラが確認できる。

また、本体をひっくり返し、ディスプレイ面を向けタップすると、「Hello」と表示された初期起動画面が表示され、現行モデルと変わらないノッチを含む画面が映されている。

一見「iPhone 11 Pro」(仮)の実機であるかのようにも見えるが、これが次期iPhoneであることを決定付ける情報はなく、Androidが動作しているクローンである可能性も十分ある。ただ、これまでの情報を踏まえると、次期iPhoneはこのような見た目になると想定される。

2019年のiPhoneは昨年と同様に3モデル展開になると予想され、上位モデルはトリプルレンズカメラが特徴となりそうだ。カメラ性能の改善、電池容量の増加、Face IDの改良、「A13」チップによる性能向上などに加え、「3D Touch」の廃止や双方向ワイヤレス充電の対応などが噂されている。

(Source: SLASHLEAKS

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iPhoneニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索