当メディアのリンクにはアフィリエイト広告が含まれています

新型iPhone SEはDynamic Islandを搭載か

”廉価版iPhone 15 Pro”を示唆する情報。2025年の登場が噂されている

Iphonese new model with dynamic island

新型iPhone SE(第4世代モデル)は、未発表の「iPhone 16」と似たデザインを採用する可能性がある。正式発表前のApple関連情報を発信しているMajin Bu氏によると、筐体サイズはiPhone XRと同程度で、カメラは引き続きシングルレンズ仕様を採用するという。

現行のiPhone SE(第3世代)はiPhone 8の筐体を”再利用”してきたが、「iPhone SE(第4世代)」はiPhone 14の筐体になるを引き継ぐと見られる。ホームボタンは廃止されFace IDになり、ポートはLightningではなくUSB-Cになる可能性が高い。4,800万画素カメラやアクションボタンの搭載も噂されており、廉価版iPhone 15 Proになると噂されている。

iPhone SE(第4世代)は年内に登場する可能性は低く、早くても2025年の発表が報じられている。

もっと読む

12本の記事を表示する
公開情報
更新日2024年02月09日
執筆者g.O.R.i
コメント(2件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  1. 通りすがりの読者(コメントID:703737)

    iPhone 8のデザインチームもまさか7年もこのデザインが現行販売されるとは思わなかっただろうな

  2. 通りすがりの読者(コメントID:703726)

    バッテリー寿命で、iPhone15へと乗り換えました。
    iPhoneSEが出るのなら待っておけば、、、!と後悔しています。(本当に出るかはわからないので、買いたい時が替え時ですね。仕方ないですね、、、)

    カメラも画面も特に拘らない人にとっては、最良の選択な機種が出るのは喜ばしいですね

「iPhone SE」新着記事
トレンド検索