「iPhone 6s Plus」のリアケース写真が流出!ボディの強度が向上か

IPhone 6s Plus Rear Case 【img via Future Supplier

パッと見の外観はほとんど同じだが、そう簡単には折れないように設計されている?!


Future SupplieriPhone 6s Plus」のリアケースと思われる写真を多数公開していたので、紹介する!

リアケースの素材を変更し、強度を向上した可能性

iPhone 6 Plus」が登場した時、より大きくなったのにも関わらず薄くなったボディを採用した代償として、少しの力で折れ曲がってしまう「Bendgate」問題が話題になった。


公開されたリアケースの素材は現行モデルよりも強化され、そのような課題に対応した可能性がありそうだ。

他にも現行モデルと比べスピーカーモジュール用のネジ位置が変更されたことから、同パーツの形状が新しくなっている可能性を指摘。他には違いは見られず、やはり例年通り「s」系のアップデートになる見通しだ。

原文には他にも多数の写真が公開されているので、以下からどうぞ!



▼他の最新「iPhone 6s Plus」情報もチェック!

「iPhone 6s」の筐体と思われる写真が多数リーク!外観は変化なし


「iPhone 6s」、9月18日(金)に発売開始か?!


「iPhone 6s」、最小ストレージ容量モデルは32GBに?!

あわせて読みたい
もっと読みたい
  1. DELL、”世界最小”を謳う15インチ型ノートPC「XPS 15」の新モデルを発表
  2. 「macOS Sierra 10.12.3」、正式リリース!MacBook Pro 2016年モデルにおける一部不具合を修正
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 「iOS 10.2.1」、正式リリース!バグの修正およびセキュリティ問題の改善
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法

gori.meの最新情報をチェック!!