Foxconn、「iPhone 8」に関するトレーニングや雇用を開始か?量産開始は8月、発売は9月?

IPhone 8 leaked renders

OnLeaks氏によると、次期iPhoneのデザイン検証試験(DVT)は先月開始され、生産検証試験(PVT)は6月と7月の間にスタートする伝えている。量産は8月に開始され、9月の発売に間に合うとしている。

Macお宝鑑定団Blogは4月18日時点において「iPhone 8」は技術検証テスト(EVT)段階を経て、デザイン検証テスト(DVT)段階に進んだと伝えていたが、今回の情報と一致している。

また、次期iPhoneの量産に向けて従業員の雇用やトレーニングがFoxconnで開始された伝えている

これも先日Digitimesが報じていた情報と一致。Foxconnを筆頭に、iPhone本体の組み立てを担当するWinstronやPegatronが量産開始に向けて雇用の拡大を進めていると伝えられていた。

iPhone 8」はこれまで何度も発売時期が例年より遅れると伝えられ、Digitimesは10月に発売されると報じ、KGI証券のMing-Chi Kuo氏は「iPhone 8」の出荷数は「最悪の事態」になるとし、量産開始はやはり10月以降と伝えていった。OnLeaks氏の言う通り、9月に発売されるのだろうか。

あわせて読みたい