Nokia、スマート体重計「Body Cardio」の脈波速度測定機能の停止を発表

Withings Body Cardio squashed

Nokiaがスマート体重計「Body Cardio」の脈波速度測定機能を停止したことを発表した。Macお宝鑑定団Blogによると、脈波速度測定機能は2018年1月24日を持って無効化される。

停止の理由は、脈波伝播速度の測定領域における機能には、異なるレベルの規制上の承認を必要とするかもしれないことが確認されたから、としている。

脈波速度測定機能は強制的に削除、販売はいずれ再開

ソフトウェア/ファームウェアアップデートにおいて拒否したり、アプトアウトするオプションは用意されず、所有者のデバイスからすべて同機能が削除されるとのこと。

既にNokiaは「Body Cardio」の出荷を停止。今年の最初の数か月に出荷を再開する予定と説明している。

「Body Cardio」はスマート体重計シリーズの上位モデル。より安いモデルとして「Body+」があるが、脈波速度測定機能が削除されたとしても心拍数、洗練されたプロフィール、充電式バッテリーなど、上位モデルにしかない機能が備わっているとのこと。

Apple新学期を始めようキャンペーン