「Xperia Z Ultra」「Xperia Z1」の写真レビュー!ディスプレイ大きいけど端末は薄い!【CEATEC2013】

Ceatec2013 SONY(ソニー)
ソニーの4Kテレビレンズカメラに引き続き見てきたのはソニーの最新Android端末。

Xperia Z Ultra」「Xperia Z1」の実機を触ってきたので簡単に写真レビューを載せておく!

「SONY Xperia Z Ultra」

Ceatec2013 SONY(ソニー)
まず触ることができたのは「SONY Xperia Z Ultra」。6.4インチのディスプレイを搭載しておきながら、薄さはわずかに6.5mm。片手で持つにはかなり大きいが、薄さのせいか持ち運びはしやすそうだ。
Ceatec2013 SONY(ソニー)
iPhone 5s」と並べてみたところ。圧倒的に大きい。
Ceatec2013 SONY(ソニー)
ただしこの通り極めて薄い。素晴らしい。
Ceatec2013 SONY(ソニー)

「SONY Xperia Z1」

Ceatec2013 SONY(ソニー)
触りたくて仕方がなかったのが近々ドコモからも正式に発表されるであろう「Xperia Z1」。「Xperia Z」の後継機として圧倒的なスペックを誇るハイスペックマシーン。
Ceatec2013 SONY(ソニー)
こちらも「iPhone 5s」と並べてみることに!ディスプレイサイズは5インチなので「Xperia Z Ultra」と比べるとポケットに入りそうなサイズだ。
Ceatec2013 SONY(ソニー)
手に持ったところ。男性であれば片手で持てなくは無いだろう。操作するのは大変そうだけど…。
Ceatec2013 SONY(ソニー)
端末の底面部。
Ceatec2013 SONY(ソニー)
端末の上部。イヤフォンジャックのみととてもシンプルな作りだ。
Ceatec2013 SONY(ソニー)
Galaxy S3が既に起動不能となってしまった僕としては「Xperia Z1」はやっぱり欲しい!レンズカメラも欲しいが、契約しているSIMを無駄にしているということもあって一刻でも早く「Xperia Z1」が欲しい!

本日も既に混み合っていたので、明日来場する人は並ぶ覚悟でブースを訪れるべし!

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  2. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  3. TUNEWEAR、「ALMIGHTY DOCK TB1」を発表!最大40Gbpsの高速通信、最大5Kまでのディスプレイ出力に対応
  4. 「iPhone 8」、高速ワイヤレス充電対応か?サプライヤーがチップを提供へ
  5. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法