【ハッカー集団の勝利】ソニー、北朝鮮映画「The Interview」を公開中止へ

Michael Lynton

先日から話題となっていた北朝鮮映画「The Interview」。公開中止を求め、ハッカー集団に盛大な攻撃を受け続けていたソニー・ピクチャーズエンタテインメント(SPE)だが、同社はついに大きな決断をした。

本日、ソニー・ピクチャーズエンタテインメントは「The Interview」の公開を中止することを正式に発表した!

社員や劇場に足を運ぶお客さんを配慮し、決断

SPEは以下のコメントを発表している。

「The Interview」は当初12月25日に公開が予定されていたが、ハッカー集団による社員や劇場に足を運ぶお客さんのことを配慮し、中止を決定したとのこと。

今回の発表によって映画は今後一切公開されないのか、一旦公開予定日を先送りにしたのかは明らかになっていない。

【更新:2014年12月18日 9時57分】
その後、SPEは「The Interview」を今後公開する予定は一切ないことを表明した模様。また、米国政府は本件について北朝鮮政府が「深く関わっている」と断定した。

(via The Next Web

FOLLOW / 最新情報を購読