ソフトバンク、ARMホールディングスを買収へ

SoftBank-Logo

ソフトバンクが世界2位の半導体企業であるイギリスのARMホールディングスを買収する方針であるとNHKニュースが報じている。買収額は230億ポンド、日本円にすると3兆20000億円を上回ると伝えられている。

ARMはほとんどのiPhoneを含むほとんどのスマートフォンに採用されている半導体を開発。買収目的は明らかにされていないが、スマホの中核技術を抑えながらIoT分野において主導権を握ることが狙いとされている。

(via NHKニュース