NAVER、今度はカメラアプリ市場に参入!個性的なフィルターや豊富な種類のスタンプ・フレームで写真をデコレーションする「LINE Camera」が登場!

Line camera

全世界で2500万人、国内でも1000万人のユーザーを持つ、NAVERのLINE。コミュニケーションアプリにひとまず満足したのか、今度はカメラアプリ市場に足を踏み入れてきた!!

個性的なフィルターや豊富な種類のスタンプ・フレームが用意された「LINE Camera」がGoogle Playに登場した!早速Galaxy Nexusでも試してみた!


早速起動してみたところ。すごいと思ったのは起動した瞬間カメラが起動したこと。Instagramやその他カメラアプリは必ず最初に何かしらのユーザーID登録や認証をさせるのが普通だ。LINE Cameraはそのようなことが一切ない。起動した瞬間から写真が撮れる
Line camera NAVER

こちらがフィルター選択画面。用意されている数は14種類
Line camera NAVER

続いてフレーム選択画面。なんと100種類以上が用意されている!!選びたい放題!!
Line camera NAVER

ここにきてLINEでお馴染みのスタンプ登場!用意されている素材数なんと684種類!!選びたい放題どころか、選んでいるだけで一日が終わってしまいそうな数だ。これは僕がLINEでよく使うスタンプ。
Line camera NAVER

上のタブでカテゴリ分けがされている。種類が多い分、タブとボタンも多いので若干操作に戸惑うかもしれない。
Line camera NAVER

ブラシは156種類ある。プリクラみたい!ちなみに、自分で描いたイラストやメッセージは、オリジナルのスタンプとしても使えるようだ。絵が描ける人であれば自作スタンプを作るのはかなり楽しいかも?
Line camera NAVER

もちろん、写真の中にコメントを入れることができるのだが、なんと自分でフォントを選ぶこともできる。種類自体はそれほどないが、かなり細かいところまで配慮が行き届いているという印象を受けた。
Line camera NAVER

写真が完成したら後は共有するだけ!用意されているソーシャルネットワークは以下の通り。Facebookと連携しなかった理由が気になるなあ…。

  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • mixi
  • weibo
  • Cyworld
  • me2day

Line camera NAVER

僕は普段から愛用しているInstagramで事足りてはいるが、豊富に揃ったスタンプやフレームを使ってガッツリデコレーションしたい人は、ダウンロードしてみてはいかがだろうか!!

LINE camera

LINE camera
NAVER
価格:undefined  平均評価:4.6(895)
もっと読むLINEまとめ