Studio Display、Apple Storeに持ち込めばスタンドは交換可能

傾きを調整できるスタンド、傾きと高さを調整できるスタンド、VESAマウントアダプタの3種類

AppleEvent 202203 PeekPerformance 2639

Apple純正ディスプレイ「Studio Display」に搭載されているスタンドはユーザー交換できない仕様だが、Apple StoreまたはApple正規サービスプロバイダに持ち込めば、購入後にスタンドの交換が可能であると明らかになった。

Studio Displayは、以下の3種類のスタンドを購入時に選択できる。MacRumorsが入手した内部資料によると、購入後でも対応店舗で予約を取れば、スタンドを取り付けかえてくれるという。

  • 傾きを調整できるスタンド
  • 傾きと高さを調整できるスタンド
  • VESAマウントアダプタ

交換は有償。価格は地域およびスタンドの種類によって異なる。

Studio Displayは、27インチ型の5Kディスプレイ。A13 Bionicチップの内蔵、1,200万画素センターフレーム対応超広角カメラの搭載、最大96Wの出力供給、1基のThunderbolt 4ポートと3基のUSB-Cポートの搭載、空間オーディオ対応スピーカーなどが特徴だ。価格は199,800円から。ディスプレイパネルは、標準ガラス以外にNano-textureガラスも選択できる。

Studio Displayの最新情報

8本の記事を表示する

公開情報
更新日2022年03月22日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Mac用ディスプレイ」新着記事
トレンド検索