Studio Displayのカメラ品質に批判集まる。ソフトウェアアップデートで修正へ

ソフトウェアアップデートの具体的なリリース時期は明らかにしていない

AppleEvent 202203 PeekPerformance 2985

Apple純正5Kディスプレイ「Studio Display」は、先行でレビューしたメディアの一部からカメラ品質の低さを「古いBlackberryのような画質」「酷い」などと批判されていた。

The Wall Street JournalのJoanna Stern記者は、Studio Display、14インチMacBook Pro、LG UltraFine 5K Display、iPhone 11 Proのカメラ品質を比較した写真を公開。あらゆるディテールが失われており、経年劣化した写真のような仕上がりになっている。

The VergeのNilay Patel編集長は、「明るい場所では酷く、暗い場所では救いようがないほど酷い」と批判。Mac StudioとMacBook Proで試しても変わらず、Zoom、Photo Booth、QuickTimeなど、あらゆるアプリケーションで検証したがカメラ品質は改善しなかったという。

Appleは寄せられた意見に対し、「想定通りにシステムが動作していない問題を発見したので、将来のソフトウェアアップデートで改善する」とのコメントを発表した。Studio Displayを発売日に購入するユーザーは、カメラ品質はいずれ改善されるので安心してもらいたい。

(Source: MacRumors

公開情報
更新日2022年03月19日
コメント(2件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. g.O.R.i(コメントID:622986)
    コメント先:通りすがりの読者(コメントID:622985)
    A13チップ絡みとハッキリ言えないけど、以前の記事でのチップ搭載に対するゴリさんの懸念が的中したかのような不具合だと思いました。

    なーんかその可能性もあり得ますよね……早く修正されるといいなあ(買ってないけど

  2. 通りすがりの読者(コメントID:622985)

    A13チップ絡みとハッキリ言えないけど、以前の記事でのチップ搭載に対するゴリさんの懸念が的中したかのような不具合だと思いました。

「Mac用ディスプレイ」新着記事
トレンド検索