Logicool、MXシリーズ初のメカニカルキーボード「MX MECHANICAL」「MX MECHANICAL MINI」を発表

茶軸、赤軸、青軸のキースイッチが選択可能なロープロファイルキーボード

Mx mechanical keyboard

Logicoolは5月24日、MXシリーズ史上初となるメカニカルキーボード「MX MECHANICAL」と「MX MECHANICAL MINIを発表した。価格は、「MX MECHANICAL」が20,790円、「MX MECHANICAL MINI 」が18,700円(いずれも税込)。2022年6月16日(木)より販売開始する。

「MX MECHANICAL」と「MX MECHANICAL MINI 」は、メカニカルタイピングを好むエンジニアやクリエイターを想定してデザイン。3種類のキースイッチ(茶軸、赤軸、青軸)で精確かつ滑らかなフィードバック、素早い応答性、そして静かなタイプ音を実現している。

キーストロークは3.2mm、各キースイッチの特徴

各キースイッチの特徴は以下のとおり。

  • 静音タクタイル(茶軸):確かな感触と精確なフィードバックを得られ、他のメカニカルキーボードと比較してとても静か
  • リニア(赤軸):とてもスムーズな感触、素早い反応で流れるようなタイピングを可能に
  • クリッキー(青軸):メカニカルキーボード特有のタイプ音と満足度の高い確実な打鍵感を実現

他の一般的なメカニカルキーボードと比較し、高さが低いロープロファイル・キーを採用。手首をあまり曲げなくて済むこと、キーストロークも3.2mmと短くタイピングの際の指の負荷が比較的小さく、長時間の使用でも快適にタイピングが可能となっている。

周囲の環境に合わせて6種類のパターンで調光し、光量やエフェクトをカスタマイズできるライティングを採用しており、手を近づけると点灯、離席すると消灯するスマートイルミネーションが起動する。

MX MECHANICAL MINIを購入する

MX MECHANICALを購入する

関連キーワード
公開情報
更新日2022年06月03日
コメント(5件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. PGE6748(コメントID:627059)
    コメント先:通りすがりの読者(コメントID:627052)
    US配列ぅぅ… 何故出してくれないんだ…

    米国のLogitechのサイトでは(当たり前ですが)US配列で販売されています。
    欲しい人は個人で輸入するしかないんですかねぇ……。

  2. 通りすがりの読者(コメントID:627056)
    コメント先:通りすがりの読者(コメントID:627052)
    US配列ぅぅ… 何故出してくれないんだ…

    コストに見合うだけの需要がないからじゃないですかね?

  3. 通りすがりの読者(コメントID:627052)

    US配列ぅぅ…
    何故出してくれないんだ…

  4. 通りすがりの読者(コメントID:626899)
    コメント先:とく(コメントID:626824)
    とても気になります! ただ、今回もiPad非対応(一部キーが英字配列)なんでしょうか… K380の上位互換になれば良いのですが…

    確かに対応機種にiOSやiPadOSの記載ないですね。

  5. とく(コメントID:626824)

    とても気になります!

    ただ、今回もiPad非対応(一部キーが英字配列)なんでしょうか…
    K380の上位互換になれば良いのですが…

「Mac用キーボード」新着記事
トレンド検索