M2 MacBook Airを高速充電する方法。電源アダプタとケーブルの最適な組み合わせ、Appleが公開

140W電源アダプタも利用できるが、最大入力可能電力は94Wに制限されている

WWDC22 2022 Keynote 3820

Appleは7月15日、米国サポートドキュメント「Fast charge your MacBook Air or MacBook Pro」を更新。M2 MacBook Airの高速充電を利用する際に必要な電源アダプタとケーブルの組み合わせを解説している。

高速充電を可能にする組み合わせは以下のとおり。

14インチMacBook Proの高速充電を可能にする組み合わせに、67W USB-C 電源アダプタが加わった形だ。M2 MacBook Airは、10コアGPUかつ512GB以上のストレージを選択すれば、標準でデュアルUSB-Cポート搭載35Wコンパクト電源アダプタが同梱される。67W USB-C 電源アダプタ はオプションとして用意されており、無償で変更可能できる。

Mac OTAKARAによると、140W USB-C 電源アダプタM2 MacBook Airに接続した場合、充電入力は最大94Wに制限されているという。96W USB-C 電源アダプタでも同様の仕様が確認されており、94Wが最大となっている。

もっと読む

12本の記事を表示する

公開情報
更新日2022年07月19日
コメント(1件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. 通りすがりの読者(コメントID:630915)

    しまった!深く考えず35Wにしてしまった!
    ドキュメント掲載するなら受注開始時には公開しといてくれよ…

「MacBook Air」新着記事
トレンド検索