新型「MacBook Air/Pro」は今月発表?!11インチモデルは廃止、15インチモデル登場か?!

MacBook-Air-Fireworks.png

MacBook Pro」に関する噂が増える一方で、ノート型Macで最も売れている「MacBook Air」に関する情報が一切入ってこない。ほぼ同一のデザインを採用しているのにも関わらずRetinaディスプレイも搭載している12インチ型MacBookに立場を奪われ、ラインナップから消え去る運命……かと思われたが、ここに来て新モデル登場の噂が!

Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)が中国の信頼できるサプライヤーから得た情報によると、Appleは次期「MacBook Air」を今月6月に発表し、8月から出荷開始すると報じている!

「MagSafe 2」「Thunderbolt 2」「USB-A」非搭載

情報元によると6月に発表されるものの、「WWDC 2016」で発表されるかどうかは明らかになっていない。とは言え、サイレントアップデートではなくそれなりに変化すると予想されるため、「WWDC 2016」の基調講演の中で言及される可能性はありそうだ。

以前噂されていた通り、新型「MacBook Air」の11インチモデルは廃止され、その代わり13インチモデルと15インチモデルが用意される模様。詳しいスペックは明らかになっていないが、以前報じられていた情報によると次期モデルはパフォーマンスが劇的に向上する他、筐体や液晶、バッテリーなど内部パーツが全て新しい設計を採用するとされている。

さらに、新型「MacBook Pro」も同時に発表されると伝えられている!「MacBook Pro」シリーズは総入れ替えになるとのことだが、これが具体的に何を意味しているかはよく分からない。

なお、12インチ型MacBookの流れから薄々予想できていたとは思うが、いずれのMacも「USB-C/Thunderbolt 3」仕様になるとのこと。よって、「MagSafe 2」「Thunderbolt 2」「USB-A」(通常のUSB)はすべて廃止されるとのこと。言及はされていないが、恐らくSDカードスロットも廃止される可能性が高いと見られる。

従来のポートが廃止されるのは残念ではあるが、「USB-C/Thunderbolt 3」仕様のポートになることから以前噂されていたGPU内蔵の「Thunderbolt Retina 5Kディスプレイ」が発売される可能性も見えてきたかもしれない。

「WWDC 2016」が期待以上に盛り上がりそうな可能性が出てきてワクワクが止まらない!発売はまだ先だとしても、発表は「WWDC 2016」で行われるのか?!期待のしすぎは良くないが、これは期待したい……クック船長、頼む!

新型「MacBook Pro」、「Touch ID」と有機ELディスプレイのタッチバー搭載で2016年10月以降に発売?!

【非公式】新型「MacBook Pro」のタッチバーにSiriが表示されたらこうなる?!コンセプトイメージが公開

新型「MacBook Pro」、15インチモデルは遅れて発売?!13インチモデル用パーツが出荷を開始?!


(via Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)

もっと読むMacBook Airまとめ
もっと読むMacBook Proまとめ
FOLLOW / 最新情報を購読