新型「MacBook Pro」のタッチバーにSiriが表示されたらこうなる?!コンセプトイメージが公開

Macbook oled
【image via 9To5Mac

今秋はiPhoneだけではなく新型「MacBook Pro」も発売される可能性が高そうだ。「Touch ID」が搭載されればパスワードを入力する手間がなくなり便利になることは間違いないが、それよりも話題を呼んでいるのが有機ELディスプレイのタッチバーという謎の存在

噂を目に見える形にするため、昨日コンセプトムービーを紹介したが、ハッキリ言って使い勝手は悪そうだ。

ところで、「WWDC 2016」で発表が予定されてる「OS X 10.12」改「macOS 10.12」は「Siri」に対応すると噂されている。

新型「MacBook Pro」のタッチバーを活かして「Siri」のアニメーションを表示するコンセプトイメージが公開されていたので、紹介する!

十分有り得そうなコンセプトイメージ、単純に格好良い

「Siri」のアニメーションが必要かどうかはさておき、タッチバーにこのように表示されたらなかなか格好いい。画面上に表示すればいいだけの話なので必要はないが、あったら格好良いとは思う。

Original
【image via 9To5Mac

なお、Mark Gurman氏はタブバーは使用しているアプリによって表示される内容が異なると述べている

だとすると、「Siri」使用時にアニメーションがタブバーに表示されても不思議ではない。今年10月に新型「MacBook Pro」が披露された際には上記イメージがそのまま実現されているかもしれない。

「WWDC 2016」の予想ーーiOSの通知機能強化、送金機能対応、写真アプリの強化など

iPhoneの「Touch ID」を利用したMacのロック解除、「OS X 10.12」で対応か?!

新しい13インチ型「MacBook Pro」の筐体写真がリーク?!USB-Cポートを4つ搭載、ファンクションキーは非搭載



(via 9To5Mac

もっと読むMacBook Proまとめ
FOLLOW / 最新情報を購読