USB-C対応「MacBook /MacBook Pro」に同梱されるUSB-Cケーブルは「USB 2.0」仕様

Usb-c charge cable

充電するために使う分には問題ないが、データを転送するためのケーブルとして使うには向いていない、ということ!

12インチ型MacBookおよび「MacBook Pro 2016」に同梱されているUSB-Cケーブルは「USB 2.0(データ転送速度は最大480Mbps)」仕様であることが更新されたAppleのサポートページによって明らかになった。

USB-Cケーブルには色々と種類があるので要注意!

Apple公式サポートページには以下のように説明されている。

You can also use the USB-C Charge Cable to transfer data at USB 2.0 (480 Mbps) speeds between your Mac and another USB-C device.

via Using USB-C and Thunderbolt 3 (USB-C) ports and adapters on your Mac notebook – Apple Support

MacBookから直接iPhoneを充電するために役立つ「USB-C – Lightningケーブル」も同様の仕様となっているとのこと。

The USB-C to Lightning Cable supports data transfer at up to USB 2.0 (480 Mbps) speeds.

via Using USB-C and Thunderbolt 3 (USB-C) ports and adapters on your Mac notebook – Apple Support

USB-Cはケーブルによって仕様が異なるので非常に分かりづらい。同じUSB-Cケーブルでも今回のように「USB 2.0」性能のものもあれば「USB 3.1 Gen 2」性能を持ち、10Gbpsの転送速度を持つものものある。

USB-Cケーブルを購入する際には用途と仕様が合致しているか、しっかりと確認するようにしましょう!

(via Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)