学生みんなが特待生。

これがApple信者にとって理想のトイレか?!トイレットペーパーホルダーとして再利用された「Mac mini」が話題に!

Toilet paper

真のAppleファンは何もかもがAppleだ。MacやiPhoneなんて息を吸うぐらい当たり前、マグカップやパーカーなど身の回り品もApple製。

そのような人がもし手元に使っていない「Mac mini」があったらどうするだろうか。トイレットペーパーホルダーとして再利用された「Mac miniが話題にになっていたので、紹介する!

旧型「Mac mini」をトイレットペーパーホルダーとして使用!

トイレットペーパーホルダーと化した「Mac mini」の写真は以下!

この発想は無かった、というよりもトイレットペーパーが「Mac mini」にジャストフィットするサイズだったとは思っていなかった。

使われている「Mac mini」は光学ドライブが搭載されている初代「Mac mini」から「Mac mini (Late 2009)」までのいずれか。確かに使わなくなった「Mac mini」をこのような形で再利用するのはAppleファンならではの楽しみ方に違いない。

…と書いておきながらふと冷静に考えてみたが、本気のApple信者はきっとトイレットペーパーホルダーにするのではなく、丁寧に箱に閉まって保管しておくだろうね。使ってもいないのに定期的に箱から出して掃除したりしてね。

僕もノーアップル・ノーライフだが、さすがにここまではならないだろうな…。

 新しいMacはCPUやRAMが自由にカスタマイズできるApple公式サイトから購入するべし!


(via 気になる、記になる…