新型Mac Proのベンチマーク結果が明らかに?!Geekbenchのスコアが23901!

Mac pro 2013 geekbench
「ゴミ箱Mac」としての地位を確固たるものにした次期Mac Pro。見た目はさておきスペックに関しては拡張性などの観点から賛否両論分かれているようだ。

まだ詳細な内部仕様などについては明らかになっていないが、Geekbenchに新型Mac Proのベンチマーク結果公開されていたので、紹介する!

新型Mac Proのコードネームは「AAPLJ90,1」

搭載されているOSは「OS X 10.9 Mavericks」のカスタムバージョン(13A2054)。CPUは2.7GHz 12コアのXeon E5-2697 v2、メモリは64GB。もうスペックだけで何を言っているかよく分からない。化け物か!

現行モデルのMac Proと比較するとスコアが約2,000上回っている。単純にこれを “スペック不足” とするプロは本当に負荷の高い仕事をMac Proでこなしているのだなあと実感。
Mac pro 2013 geekbench comparison
ちなみにiMacの27インチモデルが約13,000、MacBook Pro 15インチモデルのスコアが約12,000、MacBook Air 13インチモデルのスコアが約6,000程度となっている。

新型Mac Proのスペック、恐るべし…。

【とりあえず把握しておけばOK!】新型Mac Proが発表!見た目はゴミ箱だが中身はモンスター級のハイスペックマシーン! | gori.me

(via Mac Rumors

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  2. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  3. TUNEWEAR、「ALMIGHTY DOCK TB1」を発表!最大40Gbpsの高速通信、最大5Kまでのディスプレイ出力に対応
  4. 「iPhone 8」、高速ワイヤレス充電対応か?サプライヤーがチップを提供へ
  5. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法