新型Mac mini、正式発表 ストレージを2倍に、価格は値下げ

CPUは第10世代にアップグレードされず、引き続き第8世代Intel Coreプロセッサを採用

Mac Mini Desktop setup display 10302018

Appleは3月18日、新型Mac miniを正式に発表した。基本性能は前モデル(Mac mini (2018))から変わっていないが、ストレージ容量が従来の2倍になった。256GBモデルが82,800円から購入できるようになり、「Mac mini (2018)」と比べて7,000円値下げしている。

新型Mac miniは、CPUは3.2GHz 6コアIntel Core i7、RAMは最大64GB、ストレージは最大2TBにアップグレード可能。GPUは、Intel UHD Graphics 630以外のオプションが用意されていない。

新型MacBook Airは第10世代Intel Coreプロセッサを搭載しているが、新型Mac miniは引き続き第8世代Intel Coreプロセッサを採用している。

関連情報
カテゴリMac mini
更新日2020年05月15日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Mac mini」新着記事
トレンド検索