新型Mac mini、デザイン刷新で薄型化か レンダリング画像が公開

M1 Mac miniと比べてポート数も増加、24インチiMacと同じマグネット式電源ケーブルを採用か

Mac mini ports

新型Mac miniは、M1 Mac miniと比べて筐体が薄くなった新デザインを採用し、Thunderboltポートを4つ搭載する可能性がある。

Appleのリーク情報を発信しているJon Prosser氏が5月25日、自身のYouTubeチャンネル「FRONT PAGE TECH」を更新。実機の図面をもとに作成したレンダリング画像を公開した。

上部はアルミニウムではなくアクリル樹脂のような素材か

Jon Prosser氏によると、新型Mac miniの上部はアルミニウムではなくアクリル樹脂のような素材を使用するという。24インチiMacと同じようなツートーンカラーオプションも検討しているそうだ。

Mac mini top

搭載ポートは、Thunderboltポートが4つ、USB-Aポートが2つ、EthernetとHDMIポートが1つずつ。電源ケーブルは、24インチiMacと同じマグネット式ケーブルになっている。SDカードスロットはないという。ヘッドホン端子は描かれていないが、廃止されるかは不明。底面は左右に長いゴム足があり、中央には排気口が用意されている。

Mac mini bottom

新型Mac miniは、新型MacBook Proと同じ10コアCPUと最大32コアGPUを搭載した「M1X」を搭載すると噂されている。Bloombergはポート数が4つになると予測しており、Jon Prosser氏の情報と一致している。

ギャラリー
関連情報
更新日2021年05月27日
コメント(3件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. g.O.R.i(コメントID:603136)
    コメント先:通りすがりの読者(コメントID:603107)
    本文で、アクリス樹脂になっているところがあります。

    ぎゃー!ありがとうございます!修正しました!

  2. 通りすがりの読者(コメントID:603107)

    本文で、アクリス樹脂になっているところがあります。

  3. くは72(コメントID:603037)

    本体にEthernetがあるということは,新型iMacのようなアダプタではなく電源ケーブルは現行通りの形になりそうですね
    2018年モデル使ってますけど,これでたら欲しいなぁ

「Macニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索