新型Mac Pro、2個のM1 Ultraを繋げたチップを搭載か

40コアCPUと128コアGPUを搭載するモンスターチップの誕生か

Two M1 ultras together as one chip

新型Mac Proに搭載されるAppleシリコンチップは、2つのM1 Ultraチップを組み合わせたチップになる可能性がある。流出した”公式資料”には、M1 Ultraチップ同士を繋ぎ合わせるブリッジが記載されている。プロセッサーのコードネームは「Redfern」、9月の発表を予定しているいう。

新型Mac Pro、実質的に4つのM1 Maxチップと同等の性能か

M1 Ultraチップは、2つのM1 Maxチップを繋ぎ合わせたもの。最大20コアCPUと64コアGPU、32コアのNeural Engineから構成されている。事実だとすれば、新型Mac Pro実質的に4つのM1 Maxチップと同等の性能を持つと考えられる。

噂によると、新型Mac Proは40コアCPUと128コアGPUを搭載する。偶然にもM1 UltraのCPUとGPUを2倍にした構成だ。ただしAppleは、M1 Ultraチップを「M1チップシリーズに加わる最後のチップ」と明言しており、Mac Pro用チップをどのような位置づけとして発表するかは不明だ。

Appleは、「移行は2年間かけて行う」と宣言したMacのAppleシリコン化について「残る製品はあと1つ。Mac Proのみです(公式字幕より)」と発言。計画どおり進んでいれば、Mac Proは2022年に発表されるはずだ。

公開情報
コメント(5件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. 通りすがりの読者(コメントID:622844)

    真ん中に接続チップを追加して
    「+」型にCPUを配置したりして

    配線の距離的に厳しいかもしれないですが

  2. ぬぶすぷ(コメントID:622835)

    XeonみたいなDual Processor扱いでいくんじゃないかな?

  3. 通りすがりの読者(コメントID:622797)

    M1 Ultimate(アルティメット)に一票

  4. 通りすがりの読者(コメントID:622789)
    コメント先:通りすがりの読者(コメントID:622783)
    チップの名前は何になるんだろう😄 「M1 Super」? 「M1 Final」とか「M1 Ultra Max」でもおもしろそう

    Super Experience、略してSEや!

  5. 通りすがりの読者(コメントID:622783)

    チップの名前は何になるんだろう😄
    「M1 Super」?
    「M1 Final」とか「M1 Ultra Max」でもおもしろそう

「Mac Pro」新着記事
トレンド検索