ハイスペックゴミ箱は下位モデルでもパワフル!8コアプロセッサ搭載の新型Mac Proのベンチマークスコアが公開!

Mac pro
新型Mac Pro、下位モデルでも圧倒的なハイスペック!

以前、”ハイスペックゴミ箱”こと次期Mac Proのベンチマークスコアを紹介したが、6月頃に紹介したものは12コアプロセッサーを搭載している上位モデルだった。

今回、8コアプロセッサーを搭載する新型Mac Proのベンチマーク結果がリークしていたので、紹介する!

「3.0GHz 8コア Intel Xeon E5-1680 v2」搭載

ハイスペックモデルに搭載されていた「2.7GHz 12コア Xeon E5-2697 v2」に対し、今回明らかになったマシーンは「3.0GHz 8コア Intel Xeon E5-1680 v2」。メモリ(RAM)は同じ64GB搭載している模様。動作しているOSは「OS X Mavericks」のカスタムバージョン(13A3010)。
Mac pro benchmark test
上記のベンチマークテストはGeekbench 3で行われたことに対して、ハイスペックモデルはGeekbench 2で行われているため数値の比較をすることはできないが、下位モデルを現行・過去モデルのベンチマークスコアと見比べることはできる。

Mac pro benchmark test
新型Mac Pro下位モデルのマルチコアスコアは「24429」となっているため、2010年モデルの12コアモデル以上、2012年モデルの12コアモデル未満という位置づけになっている。過去の8コアモデルに比べて圧倒的にハイスペックであることも一目瞭然だ。

僕は文字を書くことがメインなのでさすがにMac Proの購入予定はないが、この”ハイスペックゴミ箱”の価格は果たしていくらになるのだろう…。

新型Mac Proのベンチマーク結果が明らかに?!Geekbenchのスコアが23901! | gori.me

(via MacRumors

あわせて読みたい
もっと読みたい
  1. 「iPhone 5s」を「iPhone 7 mini」に改造した人が登場
  2. 【非公式】「iPhone 8 – ‘X’ Edition」のコンセプトイメージが公開ーーこれまで報じられている噂を反映
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. タイプライター風のMac用ワイヤレスキーボード「lofree」、登場!Magic Keyboardと同じレイアウト
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法

gori.meの最新情報をチェック!!