KDDI、大阪・和歌山・岐阜全域における公衆Wi-Fiスポット「00000JAPAN」を無料開放へ

00000JAPAN WiFi top

KDDIは9月5日、大阪府、和歌山県、岐阜県全域における公衆無線LANの無料開放発表した。ネットワーク名「00000JAPAN」にてWi-Fiが無料で利用可能になる。

スマートフォンやタブレット、PCなど無線LANに対応した端末を持っている場合、「au Wi-Fi SPOT」が利用できる場所にて、ネットワーク名「00000JAPAN」を選択することによってauユーザーに限らず誰でも無線LANサービスが無料で利用することができる。

「00000JAPAN」の使い方

使い方は簡単。iPhoneの場合、「設定」アプリを開き、「Wi-Fi」を選択し、「ネットワークを選択」の中から「00000JAPAN」を選ぶことによって接続できるはず。

この「00000JAPAN」というネットワーク名は「ファイブゼロジャパン」と呼ばれ、大規模災害発生時にすべての人に無料解放し、誰でも利用できる災害用の統一ネットワーク。世界初の取り組みとなっていて、各国から注目されているそうだ。

なお、通信各社は災害伝言サービスを提供している。現地の皆さんは、解放された「00000JAPAN」を利用して安否確認などに活用してもらえれば幸い。