AirPodsシリーズ、最新ベータ版ファームウェアが配信開始(5A5304a)

インストールには、iOS 16の最新ベータ版が動作するiPhone、macOS Venturaの最新ベータ版が動作するMac、Xcode 14 betaが必要

Akhil yerabati Q2uV5TkjNz8 unsplash

Appleは7月7日、AirPods(第3世代)、AirPods Pro、AirPods Max向けに新しいベータ版のファームウェアを開発者向けにリリースした。最新バージョンは「5A5304a」。旧バージョンは「5A5282d」だった。

最新ファームウェアは、開発者限定。Appleの開発者ページにあるダウンロードページから取得する。インストールには、iOS 16の最新ベータ版が動作するiPhone、macOS Venturaの最新ベータ版が動作するMac、Xcode 14 betaが必要。

最新ファームウェアは、自動切り替え機能の改良、バグ修正、安定性の向上が含まれているという。最新ファームウェアの正式リリース時期は不明だが、iOS 16など最新ソフトウェアがリリースされる今秋以降に提供される可能性が高い。

(Source: MacRumors

関連キーワード
公開情報
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「AirPods」新着記事
トレンド検索