Satechi、Apple Watch+AirPods+iPhoneを同時に充電できる「Trio Wireless Charging Pad」を発表

AirPowerマットが発売されなくなった今、これを買うしかないかもしれない

Trio wireless charging pad charging stations satechi

Satechiが、Apple WatchAirPods、iPhoneを同時に充電できるワイヤレス充電パッド「Trio Wireless Charging Pad」を発売した。価格は119.99ドル。日本での発売時期は不明。

各デバイスを充電する場所が決められた構造で、左からApple WatchAirPods、iPhoneと指定されている。Apple Watchの充電パーツは立てることができ、ナイトスタンドモードが利用可能。

Satechi trio charger from top

本体サイズは11.5 x 22 x 1.3cm、重さは約368g。出力は、Apple Watchが最大2.5W、AirPodsが最大5W、iPhoneが最大7.5W。異物検出機能や加熱保護機能も搭載されている。

充電パッドはUSB-Cポートが用意され、本体に24Wのアダプタが同梱されている。十分な出力が確保できるのであれば、手元にある高出力USB-C充電器でも利用できるだろう。

Apple純正ワイヤレス充電パッド「AirPower」が計画倒れとなってしまった今、3つのデバイスを一箇所で同時に充電したい人は、「Satechi Trio Wireless Charging Pad」も魅力的な選択肢だ。

関連情報
更新日2020年01月09日
コメント(3件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. んちまみ

    そういえばこんなの出来ちゃったみたいです。

    https://techcrunch.com/2020/01/03/zens-liberty-wireless-charger-review/

    2個までなら何処にでも置けるみたい(╹◡╹)。分厚くなったけど発熱問題の解決の為みたいですね。

  2. Apple大好きマン

    これはAirPodsProに対応しているんですかね?

    1. g.O.R.i

      おそらく!動画内に出てきますよね!

「iPhone用ワイヤレス充電器」新着記事
トレンド検索