AirPods向け、新しいファームウェア「2D15」が配信開始

AirPods Pro向けに配信していたファームウェアバージョンと同じ

Insung yoon DjsN4 GQ0X8 unsplash

Appleは5月13日、AirPods向けに新しいファームウェアバージョン「2D15」を配信開始した。Appleは、同じファームウェアをAirPods Pro向けに先行して提供していた。

アップデート内容は不明。AirPodsのファームウェアバージョン確認およびアップデートは、iPhoneに接続された状態で充電ケースの中に両イヤピースが収納されている必要がある。

Appleは昨年12月に配信した、AirPods ProおよびAirPods(第2世代)向けのファームウェアバージョン「2C54」を途中で取り下げた。AirPods Proは、低音域のノイズキャンセリングが著しく低下するとの調査結果が報告されていた。

(Source: MacRumors

ストーリータイムライン
関連情報
カテゴリAirPods
コメント(6件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. Apple大好きマン

    これって最初に販売されたAirPodsには関係ない話ですかね?
    いわゆる第一世代になるのかな・・・

    1. g.O.R.i

      あれ、一応第1世代にも適用されるという認識ですが、第2世代以上なのかな……基本的にはすべてのAirPodsが対象のような……

      1. Apple大好きマン

        すべての認識なんですが、私のは一向にアップデートされなくて・・・
        iPhone及びAirPodsを充電しているんですが。。。

        自分だけなら申し訳ないです・・・

        1. 通りすがりの読者

          第二世代だけではないでしょうか?
          第一世代は6.8.8が最新だと思いますよ?

        2. 通りすがりの読者

          僕も第一世代のAirPods使ってますけど6.8.8ですね

        3. g.O.R.i

          コメントしてくださった皆さん、ありがとうございます!!というわけで、第1世代はアップデート対象外ということのようですね……

「AirPods」新着記事
トレンド検索