秦基博が歌う、aiko「カブトムシ」のカバーがもうあまりにも素晴らしすぎて心がどこかに飛んでしまいそうだ

秦基博 aiko カバー

日本にはとんでもない歌唱力を持つアーティストがゴロゴロいるな…。

先週、久保田利伸 × 平井堅 × 押尾コータローで歌う「Missing」を紹介したが、「付き合えば?」を開発した@kazzwatabeTweetしていた、秦基博が歌うaiko「カブトムシ」のカバーがあまりにもアメイジングだったので紹介しておく!この人、一体どうなってるんだ…。

秦基博の歌唱力が凄すぎてちょっと意味がよく分からない

女性アーティストの男声カバーは僕の大好物なのだが、これはそもそも原曲が素晴らしい上に秦基博の歌唱力が凄すぎてとんでもないことになっている。あなたも神か…

「僕らの音楽」に出演した際の映像を以下からどうぞ!

先ほどから何度も何度も繰り返し聴いているが、サビのファルセットがとにかく美しい!原曲の優しい雰囲気を残しながらも男声ならではの芯のある強さがとてもマッチしているように感じる。上手く言い表せないが、aikoが歌うカブトムシはaikoならではの可愛らしさが伝わってくるが、秦基博は少しラフな雰囲気の中で不器用なりに表現している優しさが垣間見える気がする。

とにかく一度見てみるべし。すごいね、秦基博。これまでは知っていただけであまり曲を聴いていなかったが、少し調べて聴いてみようかな。

オススメ曲があれば教えて下さいませ!

久保田利伸 × 平井堅 × 押尾コータローで歌う「Missing」が上手すぎて失神するレベル