世界初!Samsung、スマホ用に4GBのRAMを量産開始へ

Samsung RAM 4gb

ついにスマートフォンにも4GBのRAMが搭載される時代がやってくる!

23日、Samsung世界初となる20nmの8ギガビットLPDDR4モバイルDRAMを量産開始することを発表した

パソコンで採用されているDDR3メモリに比べて2倍以上高速化

既に一世代前のパソコンと変わらない性能を持つ最新のスマートフォンだが、Samsungが量産を開始したRAMによって最新のパソコンとも肩を並べるほどの性能になる可能性がある。技術の進歩、凄すぎる!

今回発表された4GBのRAMはパソコンなどで採用されているDDR3のDRAMに比べて2倍以上高速であることが判明。データ処理速度は最大3,200mbps。2,00万画素の写真撮影や4K動画の撮影と再生も可能となっている。

また、「Low-voltage Swing-terminated Logic(LVSTL)」と呼ばれる技術を採用したことによって電力消費を大幅に削減することに成功。スマートフォンにおいて度々問題になる高性能化に伴う電池持ちの悪化をしっかりとカバーしている。

4GBのLPDDR4メモリチップは2015年の早い段階で提供開始されるとのこと。「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」でさえもRAMが1GBだったことを考えると次期iPhoneがこれらのパーツを採用することは期待できないが、SamsungをはじめとしたAndroidスマートフォンは4GBのRAMを搭載しているかもしれない。

(via リンゲルブルーメン

コメントを残す(1件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

コメント一覧(1件)
  1. ちょっとは調べてよ

    3200mbpsってああた

    ちなみにMIPSでもFLOPSでもスマホ用のARMは
    x64とは比べ物にならないぐらい遅いですよ
    用途が違うから仕方ないね。

「Samsungニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索