一括消去!「Apple Watch」の通知を一気に全て消す方法

Apple Watchの通知を一気に消す方法
Apple Watch」であらゆる通知を受信するように設定していると、気付いたら大量の未読通知が溜まっている。通知が溜まるのは気持ちが悪い。いっそのことまとめて削除したい。

iPhoneでは全ての通知をまとめて消去できないのにも関わらず、なぜか「Apple Watch」ならできる!Apple Watch」の通知を一気に全て消す方法を紹介する!


通知画面の「Force Touch」で「すべて消去」メニューが表示

まず通知画面を表示する方法をおさらいしておこう。下記スクリーンショットのように、赤色の点が画面上部に表示されている場合、これは未読の通知があるということを意味する。iPhoneの通知センターを確認するのと同様に、画面上部から下方向にスワイプして受信した通知を表示しましょう。
Apple Watch Notification Delete 3
1画面には多くても2つしか表示されない「Apple Watch」の狭い画面。通知が10個表示されるだけでも手一杯だ。
Apple Watch Notification Delete
全ての通知に目を通し、特に詳細を見る必要が無いのであればそのまま画面上を「Force Touch」!強く押しましょう。すると以下のように「すべてを消去」というメニューが表示されるので、再度タップすれば全ての通知は削除される。
Apple Watch Notification Delete
iPhoneを見ずに通知を確認できるのは便利だが、通知を受信しすぎるのもまた考えものだ。しっかりと受信する通知を精査し、「Apple Watch」でしっかりと見たい通知、後回しにしても問題ない通知を選定した方が良さそうだ。

もっと読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【非公式】「iPhone 8」のコンセプトムービーが公開ーー5.8インチ型の曲面有機ELディスプレイ搭載、ワイヤレス充電対応
  2. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  3. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法
  4. 次期iPhone、防水性能が「iPhone 7」よりもさらに強化されIP68等級に?!
  5. バックアップ必須!新しいiPhoneに機種変更する前にやるべきことまとめ