多才!1人でピアノや木琴など、複数の楽器を同時に演奏した「情熱大陸」が凄すぎる!

情熱大陸を1にんで演奏する
宝の宝庫YouTubeから衝撃的な動画を発掘した。この人なんでも演奏できるのか…?!

ニコ動では有名なユーザーのようだが、1人でピアノや木琴など複数の楽器を同時に使って「情熱大陸」を演奏する動画が凄すぎるので紹介する!

ピアノ、木琴、ボンゴ、ハイハット…そしてピアニカ!

複数の楽器を演奏して1つの作品を作るといえばAlex Goot。彼はピアノ、ギター、ドラム、ベース…なんでも自分で演奏しているアーティストだ。

今回紹介する演奏者は確かに複数の楽器を演奏しているのだが、衝撃的なのは複数の楽器を「同時に」演奏しているのだ。ピアノで演奏を始めると思いきや、木琴やボンゴ、ハイハット、ピアニカなどの楽器を要所々々で行ったり来たりして器用に演奏している。彼はきっと天才だ、天才としか言いようがない。



いくつもの楽器を同時に演奏しているためかなりせわしないが、確かに「情熱大陸」になっている。あまりにもせわしないので見ているこっちが少し緊張してしまうが、それもご愛嬌。

他にもいくつかの動画が公開されているが、どれも同じコンセプトで楽器を複数で同時演奏している。「残酷な天使のテーゼ」もかなりすごい!


個人的に気に入っているのが「ルパン三世のテーマ」。テンポが早いような気がするが、良しとしよう。ピアノを演奏しながらハイハットを足で打ち、木琴のバッチを2つ持ちながら叩く姿はもはや意味不明だ。


あえて複数の楽器を同時に演奏しようとした発想にあっぱれ!すごいねえ…。

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. Super Mario Run、セキュリティ上の理由でオフラインモードは提供せず
  2. 「AirPods」の発売遅れ、理由は技術的な問題?量産の問題?
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 【サイバーマンデー】Ankerの人気モバイルバッテリーやUSB急速充電器、高耐久ケーブルが特価販売中!
  5. 【サイバーマンデー】Amazon年内最後のビッグセール5日目の特選品