「iOS 10」、ついに「テキストエディット」アプリを提供か?!「WWDC 2016」のデモ動画で発見される

TextEdit iOS 10 WWDC 2016 demo 【image via MacRumors

OS XあらためmacOSでお馴染みのテキストエディタがついにiOSにもやってくる?!

MacRumorsによると、Appleが公開した「WWDC 2016」のセッション動画「What’s New in Metal, Part 1」の中に「テキストエディット」アプリのアイコンが「iPad Pro」のホーム画面に表示されていたことを指摘している!

内部用のテストアプリとして用意されているだけ?!

テキストエディットは長年OS Xには搭載されてきているが、未だにiOSには用意されていない。過去には「iOS 8」で搭載されると噂されていたが、今のところ実現していない。


とは言え、冒頭のスクリーンショットに表示されているアプリアイコンと一致するアプリはApp Storeには存在しない。となると、Appleが「テキストエディット」アプリを準備していると言う可能性もあるが、基調講演では一切触れられていない上にベータ版をインストールした開発者からもこれに関する情報は話題になっていない。

ホーム画面に消されたことが明らかになった「Game Center」も健在であることから使用されている「iPad Pro」は内部用にカスタマイズされたモデルであると考えられ、「テキストエディット」アプリもApple内部で用意されている可能性がある。

iOS 10」は今秋に正式リリースされる予定。RAWファイルのサポート純正アプリの非表示などに対応し、ロック解除がスライドではなく押すUIに変更されるなど、細々として新機能が増えている。

(via MacRumors

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. Super Mario Run、セキュリティ上の理由でオフラインモードは提供せず
  2. 「AirPods」の発売遅れ、理由は技術的な問題?量産の問題?
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 【サイバーマンデー】Ankerの人気モバイルバッテリーやUSB急速充電器、高耐久ケーブルが特価販売中!
  5. 【サイバーマンデー】Amazon年内最後のビッグセール5日目の特選品