新型「Thunderbolt Display」、「WWDC 2016」では発表されない見通し

Apple Thunderbolt Display
「WWDC 2016」で新しいハードウェアを期待している皆さんに悲報だ。当日はソフトウェアの発表がメインになりそうだ。いや、メインどころかソフトウェアの発表のみになる可能性が高そうだ。

9To5Macによると、先日噂されていた新型「Thunderbolt Display」は「WWDC 2016」では披露されない見通しだと報じている!


情報元によると、2016年は「ソフトウェアの年」になるとし、ハードウェアの発表が少ない1年になりそうだ。ただし、「iPhone 7/7 Plus」や「MacBook Pro」の噂もあることから全く何もない訳ではない。ソフトウェアから予想できるハードウェアの仕様も出てくると思われるので、「WWDC 2016」は何か面白いヒントが隠されていないか注意深くウォッチしましょう!

新型「MacBook Pro」、「Touch ID」と有機ELディスプレイのタッチバー搭載で2016年10月以降に発売?!


新しい13インチ型「MacBook Pro」の筐体写真がリーク?!USB-Cポートを4つ搭載、ファンクションキーは非搭載


(via 9To5Mac

あわせて読みたい
もっと読みたい
  1. DELL、”世界最小”を謳う15インチ型ノートPC「XPS 15」の新モデルを発表
  2. 「macOS Sierra 10.12.3」、正式リリース!MacBook Pro 2016年モデルにおける一部不具合を修正
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 「iOS 10.2.1」、正式リリース!バグの修正およびセキュリティ問題の改善
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法

gori.meの最新情報をチェック!!