Bluetooth 4.0対応スピーカー「Anker SoundCore」、発売開始!100台限定で発売記念価格

Anker SoundCore Bluetooth Speakers 5
アウトドアで音楽を楽しみたい時、カラオケボックスで結婚式の余興の練習をしたい時、宅飲みで好きな音楽を気軽にかけたい時。そんな時に持っていると役立つのがポータブルスピーカー。それなりの音質で持ち運ぶのが苦ではないサイズ・重量が必要な条件だ。

Ankerからコストパフォーマンスの高そうなBluetooth 4.0対応スピーカー「Anker SoundCore」が発売開始されていたので、紹介する!発売記念として100台限定で1,000円オフで購入できるので、気になる人はこの機会にどうぞ!

1日中流し続けても大丈夫!24時間連続再生可能

「Anker SoundCore」は長時間再生に対応したコンパクトなワイヤレススピーカー。強みは長時間再生に対応していることとそのコンパクトさ。

一般的なワイヤレススピーカーの連続再生時間は12時間程度だが、「Anker SoundCore」は24時間も連続再生が可能とのこと。朝から晩までエンドレスに音楽を流し続けても電池切れの心配は無いだろう。

Anker SoundCore Bluetooth Speakers
カバンに入れていても邪魔にならないサイズ感、そして358gという軽さは持ち運ぶ上で魅力的。
Anker SoundCore Bluetooth Speakers
操作用ボタンも極めてシンプル。本体上部に電源ボタン、音量ボタン、再生停止ボタン、ペアリングボタンが並ぶ。いずれのボタンも大きく、押しやすい。
Anker SoundCore Bluetooth Speakers
詳しいレビューは追って公開するが、音質はこの価格帯にしては十分だろう。ヘビーなサウンドを求める人にとっては向かないが、ポップスを聴く分には悪くない。長時間の電池持ちとコンパクトさ、そしてこのサウンドであれば妥当な価格ではないだろうか。

冒頭でも書いた通り、「Anker SoundCore」は発売記念価格として通常3,999円のところを2,999円の1,000円オフで販売中限定100台となっているので、気になる人はお早めに!

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!
  2. 僕が遭遇した15インチ型「MacBook Pro (Late 2016)」の不具合まとめ
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 「MacBook Pro (Late 2016)」専用のUSB-Cハブ「HyperDrive」が登場
  5. 精算不要の「Amazon Go」、登場!万引きにしか見えない最先端スーパー