【レビュー】「iPhone 6 Plus」用ケース「Simplismカードポケットファブリックケース」でおサイフケータイ化!

「iPhone 6 Plus」をおサイフケータイ化するケース「Simplismカードポケットファブリックケース」
「iPhone 6/6 Plus」のNFCチップは「Apple Pay」専用であることが発覚した時の日本人の失望感は相当なものだっただろう。「もしかしたらiPhoneで改札を通ったり、自販機で飲み物を買ったり、コンビニで支払いができるようになるかもしれない」と期待していた人も意外と多そうだ。

iPhone本体が対応しないのであれば、やはりここは引き続きiPhone用ケースで対応するしかない!以前、「Simplism」というメーカーのICカードが収納できるケースを「iPhone 5s」で使っていた。調べてみたところ、3種類も買っていたようだ。


すっかりiPhone用ケースを使っておサイフケータイ化することに慣れてしまった僕は、今回も懲りずにSimplism製iPhoneケース「カードポケットファブリックケース」を購入!何を隠そう、今回も大好きなデニム生地のケースとなっている!

外観と使い勝手をレビューしたので、以下よりご覧あれ!


iPhone 6 Plus」にSuicaやPASMOを収納できる便利な薄型ケース

iPhone 6 Plus」は5.5インチディスプレイを搭載していることもあって、非常に大きい。片手でフリック入力することはもちろん、片手で操作するときには今までよりも慎重さが求められる。


僕が購入した「Simplism iPhone6 Plus(5.5インチ)用 カードポケットファブリックケース デニム TR-FCIP145-DM」の魅力はストラップホールとストラップが付属していること。僕は何となくiPhoneにストラップを付けることに違和感があったので付けていないが、手から落とすのが不安な人は付けておくと良いかもしれない。他にも保護フィルムが付属している。
「iPhone 6 Plus」をおサイフケータイ化するケース「Simplismカードポケットファブリックケース」
Simplism iPhone6 Plus(5.5インチ)用 カードポケットファブリックケース デニム TR-FCIP145-DM本体とストラップ。ストラップもデニム生地で作られていて良い感じ!(付けないけど)
「iPhone 6 Plus」をおサイフケータイ化するケース「Simplismカードポケットファブリックケース」
ケースの内側には「simplism」の文字。
「iPhone 6 Plus」をおサイフケータイ化するケース「Simplismカードポケットファブリックケース」
まずは外観をチェック!こちらはスリープボタン側。右下にストラップホールがある。
「iPhone 6 Plus」をおサイフケータイ化するケース「Simplismカードポケットファブリックケース」
上の方。「「iPhone 6 Plus」純正シリコンケースとは違い、上は覆われていない。
「iPhone 6 Plus」をおサイフケータイ化するケース「Simplismカードポケットファブリックケース」
音量ボタンとマナーモードスイッチ側。大きく空いている。
「iPhone 6 Plus」をおサイフケータイ化するケース「Simplismカードポケットファブリックケース」
下から。
「iPhone 6 Plus」をおサイフケータイ化するケース「Simplismカードポケットファブリックケース」
背面側。全体がデニム生地となっていて、非常に触り心地が良い。
「iPhone 6 Plus」をおサイフケータイ化するケース「Simplismカードポケットファブリックケース」
上から見た様子。特にデザインなどはなく、全面デニム。
「iPhone 6 Plus」をおサイフケータイ化するケース「Simplismカードポケットファブリックケース」
カメラホール側。
「iPhone 6 Plus」をおサイフケータイ化するケース「Simplismカードポケットファブリックケース」

Suicaを入れ、「iPhone 6 Plus」に取り付けてみた!

早速普段使っているオートチャージ対応のSuicaを入れ、「iPhone 6 Plus」に取り付けてみた!
「iPhone 6 Plus」をおサイフケータイ化するケース「Simplismカードポケットファブリックケース」
「iPhone 6 Plus」純正シリコンケースよりは多少厚みがあるような気がする。
「iPhone 6 Plus」をおサイフケータイ化するケース「Simplismカードポケットファブリックケース」
下から見たところ。
「iPhone 6 Plus」をおサイフケータイ化するケース「Simplismカードポケットファブリックケース」
スリープボタン側。当然、ケースは本体とピッタリフィットしているので、ストラップを取り替える場合は一旦カバーを外す必要がアリそうだ。
「iPhone 6 Plus」をおサイフケータイ化するケース「Simplismカードポケットファブリックケース」
上から見たところ。「iPhone 6 Plus」純正シリコンケースよりも覆われていない分、安全度は劣るかもしれないが、せっかく買った本体のゴールドが見えてとても良い。
「iPhone 6 Plus」をおサイフケータイ化するケース「Simplismカードポケットファブリックケース」
音量ボタンとマナーモードスイッチ側。
「iPhone 6 Plus」をおサイフケータイ化するケース「Simplismカードポケットファブリックケース」
「iPhone 6 Plus」純正シリコンケースほどではないが、ケースは画面よりも僅かに高く、地面にめがけて画面側から落下しても直接画面を叩きつけることは無さそう。
「iPhone 6 Plus」をおサイフケータイ化するケース「Simplismカードポケットファブリックケース」
後ろ側から。
「iPhone 6 Plus」をおサイフケータイ化するケース「Simplismカードポケットファブリックケース」
突起しているカメラもしっかりと守られている。
「iPhone 6 Plus」をおサイフケータイ化するケース「Simplismカードポケットファブリックケース」
これなら平面においてもカメラを傷つける心配はない。
「iPhone 6 Plus」をおサイフケータイ化するケース「Simplismカードポケットファブリックケース」
当然、Suicaを入れているので「iPhone 6 Plus」で改札を通ることもちろんのこと、自販機で飲みもを買ったりコンビニで支払いをするのもワンタッチで可能。やはりモバイル決済は便利だ。財布やカード入れ、定期入れなどを出す手間が減るのは本当に楽。

本当はAppleが日本のモバイル決済市場に対応したNFCを「iPhone 6」と「iPhone 6 Plus」で利用可能にしてくれていたら言うことはなかったが、残念ながら向こう1年間は難しそうなので、引き続きiPhone用ケースで代用しましょう!


今回紹介したSimplism iPhone6 Plus(5.5インチ)用 カードポケットファブリックケース デニム TR-FCIP145-DMが気に入った人はこちらからどうぞ!他にもカラーバリエーションが用意されているのでチェックするべし!


オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!
  2. 「iOS 10.2 Beta 7 / Public Beta 7」、配信開始
  3. App Store、2016年11月に過去最高の売上高を記録
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. ポケモンGO、新ポケモンの追加を12月12日に発表することを正式に予告