【非公式】全面ディスプレイ搭載の6インチ型「iPhone 8」のコンセプトムービーが公開

IPhone 8 Concept Image
iPhone 7」「iPhone 7 Plus」を見送ると決めた人にとって次なるモチベーションは「iPhone 8」。来年のiPhoneはiPhone誕生10周年のモデルということもあり、劇的に進化する見通し。


全面4Kディスプレイや大容量バッテリー、薄型化された筐体にワイヤレス充電に対応した「iPhone 8」を想像したコンセプトムービーが公開されていたので、紹介する!

Appleロゴが電池残量インジケーターという面白い発想

縦横幅は同じだが、ディスプレイサイズは4.7インチから6インチに。
IPhone 8 Concept Image
本体は115gに、薄さも6.5mmに。さらに軽く、薄く。
IPhone 8 Concept Image
FaceTimeカメラはフルHD動画が撮影可能な800万画素カメラを搭載。
IPhone 8 Concept Image
iSightカメラは1,600万画素に。来年は4K/60pの動画が撮影可能になっていたら熱い。
IPhone 8 Concept Image
ホームボタンは埋込み型。先日Appleは画面上どこを触れても指紋認証可能にする特許を取得している。
IPhone 8 Concept Image
ワイヤレス充電にも対応。これは来年実現することを期待したい。置くだけで充電できるのはあまりにも便利。
IPhone 8 Concept Image
今回のコンセプトムービーはある意味普通ではあるが、この電池残量インジケーターは今までにない発想で面白かった。必要性は全く感じないが、充電しているとAppleロゴが埋まっていく様子は見ていて楽しいかもしれない。
IPhone 8 Concept Image
以下、どうぞご覧あれ!



オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. Super Mario Run、セキュリティ上の理由でオフラインモードは提供せず
  2. 「AirPods」の発売遅れ、理由は技術的な問題?量産の問題?
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 【サイバーマンデー】Ankerの人気モバイルバッテリーやUSB急速充電器、高耐久ケーブルが特価販売中!
  5. 【サイバーマンデー】Amazon年内最後のビッグセール5日目の特選品