北朝鮮の最高指導者、「iMac」から「MacBook Pro」に乗り換えたことが判明

macbook-pro-retina.jpg
かつては「世界で唯一インターネットに接続していない国」と言われていた北朝鮮。最近は積極的にIT分野全般に進出していると言われているが、基本的に政府が情報操作を行っているため僕らのように自由に様々な情報を手に入れることは許されていない。

国産OSも用意されている。名前派「Red Star 3.0」。かつてはWindowsに酷似していたが、現在の最高指導者である金正恩(キムジョンウン)氏の意向なのか「OS X」に酷似したUIデザインが採用されている。


噂によるとキムジョンウン氏はAppleファンらしい。かつてはiMac 21.5インチモデルユーザーであると報じられていたが、先日、MacBook Pro」を前にして幸せそうに微笑んでいる写真が投稿されていたので、紹介する!

常に “Think Different” する最高指導者にお似合い

この写真はロイター所属の韓国・北朝鮮担当記者James Pearson氏がTwitterに投稿したもの。


MacBook Pro」を使って普段どのような仕事をしているのか不明だが、常に人とはちょっと異なる考え方を持つ最高指導者にはかつて “Think Different” というキャッチコピーで販売されていたMacを保有する人物としては相応しいかもしれない。

▼他にも金正恩氏のネタをどうぞ!髪型のニュースにはビックリしたなあ。

(via Cult Of Mac

サイト内を検索して記事を探す

Kim-John-Un-MacBook-Pro

gori.meの最新情報をチェック!!

この記事にコメントする

投稿内容を確認し、問題がなければ下記の「コメントを投稿する」ボタンを押してください。