【レビュー】15インチ「MacBook Pro Retina (Late 2013)」のベンチマークスコアに度肝を抜かれた

Macbook pro retina 15
15インチ型の「MacBook Pro Retinaディスプレイモデル」を使うようになってから出先での作業が圧倒的に快適になった。その理由として、1つは15インチという画面の広さ。解像度1920×1200ピクセル相当で見ることができるのはとにかく快適だ。


ただ、快適である理由はそれだけではない。やはり「MacBook Pro Retina」の15インチモデルと言えばデスクトップ型Mac顔負けのスペックの高さ。僕の購入したモデルはクアッドコアCPUに加え独立GPUを搭載しているため、重い作業もサクサクだ。

ようやく15インチ「MacBook Pro Retina (Late 2013)」のベンチマークスコアやSSDの読み書き速度を測定してきたので、紹介する!

MacBook Pro Retina」15インチのスペックを確認

My macbook pro retina
まずは性能を比較する前に購入した15インチ「MacBook Pro Retina (Late 2013)」のスペックを紹介しておく。

  • モデル:15インチ
  • CPU:2.3GHz クアッドコア Intel Core i7
  • RAM:16GB 1600MHz DDR3
  • SSD:512GB
  • 備考:USキーボード

今回は珍しくアップルストア渋谷店で直接購入したため、USキーボード以外のカスタマイズは無し。独立GPUを持つ上位モデルのうち、CPUを変更していないモデルとなっている。

「Geekbench 3.0」でベンチマークスコアをチェック!

まずは「Geekbench 3.0」によるベンチマークスコアを測定してみることに!


その驚くべき結果は以下の通り!さすがクアッドコアCPU、マルチコアスコアが尋常ではない…。

Macbook pro retina 15
結果的にシングルコアで「3068」、マルチコアで「11646」という結果になった。ベンチマークスコアの詳しい測定結果は以下のページからどうぞ!



比較対象として、以下の記事で比較した「MacBook Pro Retina」の13インチモデルでは「Core i5」モデルと「Core i7」モデルをそれぞれ比較しているが「2.4GHz Core i5」モデルはシングルコアで「2767」、マルチコアで「5672」。「2.8GHz Core i7」モデルのシングルコアは「3058」、マルチコアは「6229」という結果だった。


表に並べてみると以下のようになる。

15インチ
(2.3GHz Core i7)
13インチ
(2.8GHz Core i7)
13インチ
(2.4GHz Core i5)
コア数4(クアッドコア)2(デュアルコア)2(デュアルコア)
シングルスコア306830582767
マルチスコア1164662295672

「Blackmagic Disk Speed Test」でSSD読み書き速度をチェック!

続いてSSDの読み書き速度を測定するフリーソフト「Blackmagic Disk Speed Test」を使って性能を測定してみることに!


測定結果は以下の通り!書き込み速度が712MB/s、読み込み速度が732MB/s

BlackMagic Disk Speed Test
この結果は「MacBook Pro Retina Late 2013」13インチモデルに搭載されているSSDと比較すると、書き込み速度は上回っていて読み込み速度はほとんど同じだ。詳しくは以下の記事に書いてあるので、ご覧あれ!


クアッドコアCPUと爆速SSDで持ち運べるデスクトップマシーン

ベンチマークスコアを見てもSSDの読み書き速度を見ても申し分ない性能を誇る15インチ型「MacBook Pro Retinaディスプレイモデル」。記事をモリモリ書き続けたい僕としてはデスクトップさえも凌駕するノート型Macを手に入れたと確信している。実際問題、僕の使っている「Mac mini」よりも遥かに高性能だ。

同じ「MacBook Pro Retinaディスプレイモデル」でも13インチモデルよりも15インチモデルの方が性能は圧倒的に上だ。13インチと15インチで迷っている人がいたら是非参考にどうぞ!


「MacBook Pro Retinaディスプレイモデル」を物色したいという人はApple Online Storeからどうぞ!仕様をカスタマイズした場合の価格なども分かるので、便利!


 新しいMacはCPUやRAMが自由にカスタマイズできるApple公式サイトから購入するべし!

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!
  2. 「iOS 10.2 Beta 7 / Public Beta 7」、配信開始
  3. App Store、2016年11月に過去最高の売上高を記録
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. ポケモンGO、新ポケモンの追加を12月12日に発表することを正式に予告