「OS X Mavericks」に隠された、美しすぎるスクリーンセーバー用写真43枚の隠し場所

National Geograhics
OS X Mavericks」をインストールした人で、スクリーンセーバーをチェックした人はいるだろうか。

自分の好みの写真や画像ではなくデフォルト状態のまま設定すると、予めOS内に用意された美しい写真の数々がMacの画面を彩ってくれる。

これほど美しい写真をスクリーンセーバーでしか使わないのは勿体無い!どうせなら普段のデスクトップ用壁紙としてとして使いたい!StackExchangeOS X Mavericks」に隠されたスクリーンセーバー用の美しすぎる写真43枚の隠し場所を発見したので、紹介する!

美しい写真を壁紙に設定して気分も明るく!

そもそも「隠されたスクリーンセーバー用の写真」と言われても、スクリーンセーバー用に使われていることを知らなければ価値がまるでない。ということで、まずは何のことを言っているのか簡単に解説しておく。

スクリーンセーバー用として用意された美しい写真の数々

「システム環境設定」の中にある「デスクトップとスクリーンセーバー」を開き、「スクリーンセーバー」のタブをクリックすると以下のような画面が表示される。エフェクトを選択すると「ピクチャ」という項目の横にプルダウンがあるはずなのでそれをクリック。
Secret screensaver photos 1
すると「National Geogprahic」「Aerial」「Cosmos」「Nature Patterns」の4種類がデフォルトで用意されている。今回はここで使用されている写真の隠し場所を探す、ということだ。
Secret screensaver photos 2

「Shift + Command + G」で下記パスにアクセス!

では上記の美しい写真が隠された場所を紹介する!Finderを開いて「移動」の中にある「フォルダへ移動」、もしくは「Shift + Command + G」を押すと下記のような画面が表示されるはず!

Go to folder
上記スクリーンショットにもあるが、以下のパスを入力してエンター!

/Library/Screen Savers/Default Collections/

するとご覧のとおり、スクリーンセーバーとして使用されていた美しい写真の数々が置いてあるはず!

Where the secret wallpapers are

「OS X Mountain Lion」でも同様に用意されているよ!

ちなみに「OS X Mountain Lion」では下記パスか同OS内の写真にアクセスできるとのこと。

/System/Library/Frameworks/ScreenSaver.Framework/Versions/A/Resources/Default Collections/

やっぱりデスクトップに設定する壁紙は何度も目にするからオシャレでキレイであることに越したことはないね!お試しあれ!

(via lifehacker

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!
  2. 「iOS 10.2 Beta 7 / Public Beta 7」、配信開始
  3. App Store、2016年11月に過去最高の売上高を記録
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. ポケモンGO、新ポケモンの追加を12月12日に発表することを正式に予告