当メディアのリンクにはアフィリエイト広告が含まれています

Apple Vision Pro、間もなく日本で発売か。WWDC24で発表の可能性

果たしてキラーアプリのない”未来のデバイス”に54万円をかける人はどれほどいるのだろうか……

Experiencing Apple Vision Pro 14

Appleは近日中に米国外でVision Proを発売する可能性がある。

発売の可能性が指摘されている国は、オーストラリア、ドイツ、フランス、シンガポール、中国、韓国、日本Bloombergによると、各国から数百人もの直営店従業員が本社に向かっており、数日間にわたってトレーイングセッションを受けているという。

BloombergのMark Gurman氏は、さらにカナダ、イギリス、シンガポールも発売されると伝えた。合計10カ国で販売が開始されるようだ。

米国での発売時も同様の動きが見られた。Vision Proを取り扱うApple Storeより従業員2〜4名が本社にて新製品の販売トレーニングを受け、店舗に戻ってからは他の従業員に指導していた。

事実だとすれば、WWDC24でvisionOS 2を発表する流れで新たな販売国が明らかになるだろう。

Vision Proの米国価格は3,499ドル。現在のレートでは約54万円に上る。発売直後は米国を中心に”未来のデバイス”として話題になっていたが、現在はすでに下火となっており話題にすら挙がらない。国内では発売直後こそメディアで取り上げられ一時は話題にはなるものの、歴史的な円安も影響し、実際に購入する人は非常に限られるだろう。

もっと読む

12本の記事を表示する
関連キーワード
公開情報
更新日2024年05月18日
執筆者g.O.R.i
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

「Vision Pro」新着記事
トレンド検索