iOSデバイスと連携するカーナビシステム「CarPlay」が正式に発表!iPhoneを車内で快適かつ安全に使えるように!

Apple CarPlay

以前から噂されていたiOSデバイスと連携するカーナビシステム「iOS in the Car」が、正式名称「CarPlay」として正式に発表された

予想通り、Siriを利用してナビゲーションを始め、音楽の操作や通話、メッセージの送受信などが利用できるようになる機能となっている。車社会であるアメリカでは特に「CarPlay」のリリースを歓迎する人も多そう!

Lightningに対応したすべてのiPhoneで利用可能!

車社会にとって念願とも言える機能がついにリリース!「CarPlay」はこれまで「iOS in the Car」と呼ばれていたApple独自のカーナビシステム。「iOS 7」のアップデートで「iPhone 5s」「iPhone 5c」「iPhone 5」の3デバイスで利用できる。

Carplay Navigation

Appleの純正マップ機能を利用したカーナビゲーションはもちろん、発信や着信、メッセージの送受信、音楽の再生をSiriで音声操作可能。スマートフォンを見ながら運転していたことによる事故も少なくないため、「CarPlay」の導入によって運転に集中しながら車内で楽しく安全にiPhoneを使えるようになることが期待される。

Carplay Music

フェラーリ、ベンツ、ボルボの3社は今週中に「CarPlay」に対応した自動車を発表予定。ホンダ、ヒュンダイ、ジャガーを早いうちに、BMWやフォード、スバルやトヨタなども2014年にはそれぞれ対応する自動車を発表する予定!iPhoneが快適に利用できる車が今後増えそうだ!

Carplay lineup

既にアメリカのApple公式ページには特設ページが公開されているので、リンクを載せておく!

Apple – CarPlay

(via MacRumors