「WWDC 2014」の開催日程は6月2日〜6月6日まで?!正式発表は4月23日?!

WWDC2014
【img via Apple WWDC 2010 Keynote by Bens Blog @ www.benm.at

気になる、記になる…によると、開催場所であるMoscone Center West(モスコーンセンター・ウェスト)のイベントスケジュールが更新され、「WWDC 2014」は6月2日〜6月6日に開催されるのではないかと伝えている。開催予定であった6月9〜6月13日にはAppleとは関係ない、別のイベントが実施されることになっている。

Appleファンが毎年6月に開催を心待ちにしているイベントと言えば、「Worldwide Developers Conference(WWDC)」。昨年は新型「MacBook Air」や「Mac Pro」、「iOS 7」と「OS X Mavericks」が発表された。

AppAdviceによると、Appleは今年の「WWDC 2014」の開催日程を現地時間4月23日(水)に正式発表されると報じている!また、恐らく今年は6月2日(月)〜6月6日(金)の1週間にわたって実施されると予想している。

これまでの発表時期を分析した結果、4月23日が濃厚

なぜ、「WWDC 2014」の開催日程の正式発表が4月23日に実施され、開催日程が6月2日〜6月6日だと分かるのか。これは過去の傾向を分析した結果である。

Appleは例年「WWDC」の開催日程発表を4月の第4水曜日に行っている。今年の4月の第4水曜日は4月23日。例年通りであればこの日に発表される可能性は高い。

また開催日程についても例年、6月前半の月曜日から金曜日に掛けて実施してきている。これに沿って考えると、「WWDC 2014」は6月9日〜6月13日になる可能性が高いと考えられる。

今年の「WWDC 2014」では何が発表されるのだろうか。「iOS 8」のプレビューや「OS X 10.10 Syrah」に加え、新型「Apple TV」あたりが発表されるのだろうか。

(via 気になる、記になる…