Apple、2019年第3四半期の業績発表を現地時間7月30日に実施へ

売上高として525億ドル〜545億ドル、営業費用として87億ドル〜88億ドルの見通しを発表済み

Investor Updates 2019 3rd quarter

Appleは、2019年第3四半期(2019年4月〜6月期)の業績発表現地時間2019年7月30日(火)14時に実施することを発表した。日本時間は7月31日(水)の6時から。

  • 売上高として525億ドルから545億ドル
  • 売上総利益率として37%から38%
  • 営業費用として87億ドルから88億ドル
  • その他の収入/(費用)として2.5億ドル
  • 税率約16.5%

2019年第1四半期の業績発表以来、Appleは各デバイスの販売台数を公表しない方針に変更された。先日発表されたジョニー・アイブ氏の年内退社に関する質問が株主から出る可能性は高そうだ。

当日はこちらのページで発表の様子がライブストリーミング配信される。

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Appleニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索