年内にオープンする国内2店舗目の新しいApple Storeは「Apple 福岡天神」か

「Apple 福岡天神」の移転予定地の外観が明らかに

Apple Store Fukuoka Tenjin Top Image

現状の「Apple 福岡天神」

2019年末に移転する可能性があると見られている「Apple 福岡天神」の移転予定地に覆われていたカバーが外され、事実上、新しい「Apple 福岡天神」になることが確認された

年内に東京・丸の内に新規オープンすることが決定したApple Storeについて、2018年3月時点で正確に場所を言い当てていたMacお宝鑑定団Blogも現地からの写真を公開し、「建物が事実上、New Apple 福岡天神であることが確認できました」と説明している。

「Apple Garosugil」のような店舗デザインか

建設予定段階でMichael Steeber氏が「Apple Garosugil」のような店舗デザインになると予想していたが、Apple Tenjinのツイートを見る限り、同様の外観になる可能性が高そうだ。

Apple store garosugil hero image
Apple Garosugil

Appleは日本で新しい2つの「2019年予定」のApple Storeを予告。1店舗は本日年内オープンが確定となった「Apple 丸の内」(名称は仮称)と見られるが、もう1店舗は工事の進捗状況から「Apple 川崎」ではなく、「Apple 福岡天神」になりそうだ。

ストーリータイムライン
コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Appleニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索