修理交換用のiPhone、Apple Storeで在庫不足か

一部店舗ではiPhone本体だけではなく、修理用部品も在庫が不足

Apple Omotesando Renewal 2019 04

Apple Storeが、修理交換用iPhoneの在庫不足に直面しているようだ。Bloombergが報じた。

在庫不足は最大4週間続く見通し。Appleはテクニカルサポートを従業員に対し、ユーザーに代用機の送付を案内している。一部店舗ではiPhone本体だけではなく、修理用部品も在庫が不足しているそうだ。

Bloombergは、新型コロナウイルス感染症の感染拡大が原因と推測。すでにiPad Proの各種モデルも出荷遅れが確認され、iPhone 11にも影響を及ぼしていると見られている。

Bloombergによると、Appleは従業員に対し、イタリアおよび韓国への渡航を制限。出張は延期するか中止し、対面での会議を避け、電話やビデオ通話の活用を求めている。

TFIアナリストのMing-Chi Kuo氏は2日、iPhoneの生産状況は第2四半期まで改善しないとの予測を発表した。

ストーリータイムライン
4本の記事を表示する
関連キーワード
コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Appleニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索