Apple、2021年の世界エイズデーキャンペーンを開催

(PRODUCT)RED商品は今回開催されているキャンペーンに関係なく、いつでも寄付される

Apple RED

Appleは12月1日、「世界エイズデー」に合わせてApple公式サイトに(PRODUCT)REDの特集ページを公開した。(PRODUCT)REDアルミニウムケースとスポーツバンド、(PRODUCT)REDスポーツバンド(PRODUCT)REDスポーツループBeats Solo3 Wirelessヘッドフォンなどが紹介されている。

また特集ページ内で(PRODUCT)REDのバンドとマッチするApple Watch用文字盤が公開。iPhoneでダウンロードし適用すれば、手元のApple Watchに設定できる。

PRODUCT RED AppleWatch Faces

Appleと(RED)、約2億7千万ドルの資金を集めることに成功

Appleによると、Appleと(RED)は世界規模の感染症との戦いのために、約2億7千万ドルの資金を集めることに成功。また2,100万ドル以上を世界エイズ・結核・マラリア対策基金(グローバルファンド)の新型コロナウイルス対策に寄付しており、感染リスクの高いコミュニティの人々が、極めて重要なHIV関連サービスをより安全に受けられたと報告している。

Appleによると、(PRODUCT)RED製品を購入した場合、購入金額の一部がグローバルファンドに寄付される。2022年12月31日までの期間、寄付金の半分はグローバルファンドの新型コロナウイルス対策に充てられ、AIDSとの戦いに対する新型コロナウイルスの影響を軽減するために使われる。

また12月6日までの期間中は、Apple公式サイト、Apple Storeアプリ、Apple StoreでApple Payを使って購入した際に、すべての支払い1回につき1ドルを寄付すると発表。寄付金は、AIDSや新型コロナウイルスとの戦いを支援するため、グローバルファンドに供与される。

公開情報
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Appleニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索