Apple、「iTunes Radio」のゲストDJとしてDrake、Pharrell Williams、David Guettaなどと交渉中か?!

David Guetta 【img via Eva Rinald

Appleの音楽ストリーミングサービスに海外の有名DJが参画か?!


The New York Postによると、Appleは「iTunes Radio」のゲストDJとしてDrake、Pharrell Williams、David Guettaなどと交渉していると報じている!

Drakeとは1,900万ドル契約で交渉中か?!

これは音楽関係者による情報とのこと。Drakeは1,900万ドルという契約金で交渉が進められていると報じられている。日本時間6月9日午前2時から開催される「WWDC 2015」の基調講演までに間に合うかは分からないが、ビッグネームの参画が決定すればサービスとして魅力的になることは間違いない。

他にも、Appleは「iTunes Radio」とは異なる新しい音楽ストリーミングサービス「Apple Music」向けに3ヶ月間の無料お試し期間を提供したい意向。さらには歌詞を無料で提供して欲しいと音楽レーベルに交渉していたことも関係者から明らかになっている。


Apple Music」はiPhoneだけではなくAndroidにも対応予定。「Beats Music」をベースとしたサービスで、月額使用量は10ドルになる見通し。懐かしの「Ping」をもとにしたアーティスト向けSNS機能も用意されると噂されている。


(via 9To5Mac

あわせて読みたい
もっと読みたい
  1. 「iPhone 5s」を「iPhone 7 mini」に改造した人が登場
  2. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  3. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  4. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法

gori.meの最新情報をチェック!!