ゲーム用生中継アプリ「Mirrativ」、iPhone単体の配信に対応

AppStore Mirrativ

iPhoneでゲームを生配信・録画できるアプリ「Mirrativが「iOS 11」に対応し、iPhone単体によるライブ配信が可能になった。

「Mirrativ」はゲーム実況プラットフォーム。自分の配信内容はもちろんのこと、同じゲームをプレイしている人の生配信を見たり、コメントすることができる。気に入った配信や友達をフォローし、ワイワイ盛り上がりながらゲームを楽しむことができる。

これまでは一部のゲームやアプリのみ配信することができなかったが、「iOS 11」から画面録画機能が用意された関係で、すべてのアプリに対応。

iPhone単体でゲーム実況をしたい人、ゲーム実況を見たい人はこの機会に「Mirrativ」を試してみるべし!

「Mirrativ」でライブ配信をする方法

「Mirrativ」にライブ配信動画を投稿するためには単純な画面録画より気をつけなければならない点がある。

基本的な使い方はこの記事で解説した方法と同じ。コントロールセンターをカスタマイズし、「画面収録」を追加した上で、録画したい画面でコントロールセンターを表示し、「画面収録」ボタンを押してタップすれば録画開始される。

ただ、それでは通常の画面収録になってしまう。「Mirrativ」に配信するためには、コントロールセンターで「画面収録」ボタンを強く長押し(3D Touch)し、「Mirrativ」を選択する必要がある。マイクオーディオをオンにすることもお忘れなく!

「iOS 11」ならではの機能なので、ゲームの生中継をiPhone単体で行いたい人は是非お試しあれ!

App Storeで「Mirrativ(ミラティブ)」をチェック!
あわせて読みたい