22.6万円のMRヘッドセット「Meta Quest Pro」、正式発表

10個の高度なVR/MRセンサー、256GBのストレージ、12GBのRAM、Qualcomm Snapdragon XR2+プロセッサが搭載

Meta Quest Pro from Meta facebook

Meta(旧Facebook)は10月11日、最新のVRヘッドセット「Meta Quest Pro」を正式発表した。価格は226,800円から。予約受付を開始しており、10月25日以降に順次出荷予定。

Meta Quest Proは、ARとVRを組み合わせた複合現実(MR)の世界を体験できるデバイス。自分の部屋にいる感覚を保ちながら、バーチャルで離れた相手と同じ空間を共有できる。前モデルのMeta Quest 2で利用できた各種アプリとの互換性は維持されているという。

流線形のフォルムとカウンターバランス設計によって、着け心地が改善されており、眼鏡をかけたままでも快適な装着が可能。光学モジュール内で光を屈曲させることで実現した、特許取得済みの革新的なパンケーキレンズは、Quest 2と比べて光学スタックが40%以上薄く、色域が1.3倍に広がり、コントラストが75%強化されている。

本体には10個の高度なVR/MRセンサー、256GBのストレージ、12GBのRAM、Qualcomm Snapdragon XR2+プロセッサが搭載。高速USB-C電源アダプター付属の充電器が同梱されている。

Apple初のVRヘッドセット「Apple Reality Pro」は、Meta Quest Proに対抗するプレミアム製品になると見られている。噂によると、2023年1月に正式発表する。

もっと読む

10本の記事を表示する

公開情報
更新日2022年10月17日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Facebookニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索